なりたい自分になる探し方「生きる検定資格にした!」その2つの根拠とは?

 

なぜ、あなたは日本化粧品検定試験の資格を取るのでしょーか?

ども、びなっち(@beauty_nachi)です。

 

私が想像するに、美容部員さんや美容師さん、美容ライターさん

「今の仕事に生きる知識」

 

受験する人も7割を占めています。

 

『わたしは、違います!

なりたい自分を探しているのです!』

 

『よくわかんなーい!』

 

そりゃ、そうですね。

 

そこ! 検定資格を「履歴書の箔付け」と考えるあなたへ

 

もったいない!!

 

もっと、生きる検定資格にできるかもしれない。

 

こっち! なりたい自分を探しているあなたへ

 

「何になりたいの?この先の人生に希望があるの?」

そう思っていたら、ちょっと読み進めてください。

 

生きる検定資格になる2つの理由とは?

なぜ、日本化粧品検定試験を受けようと思ったのか?

会社員を辞めたのは、子育てと仕事の両立が難しかったら。

 

晴れて、在宅ワーク

 

待っていた現実

 

「わたしは、本当にちっぽけな無名の人なんだ」

 

アレヤコレヤ、2年間

 

アフィリエイトを通して「日本化粧品検定試験を受けよう!」そう決意に至りました。

 

絶対、生きる検定資格になる2つの根拠

⑴ 美容アフィリエイトに生きる検定試験

星の数をほどある化粧品たち

 

どうやってレビュー記事にしたらいいのか?

 

「ピンとハリが出て、たるみが解消しました!」

 

良かった!という感想に「効果があった」と書きたいところですよね。

 

でも薬機法(旧薬事法)で、化粧品の品質・効果について厳しい規制があります。

 

これを守らず、化粧品のレビュー記事を書いて、トラブルがあったら訴訟の対象です。

 

[aside type=”orange”]

×「ピンとハリが出て、たるみが解消しました!」

○「ピンとハリが出て、頬がふっくら♪」

[/aside]

さらに、肌の仕組みやトラブル、1級になると化粧品の成分を勉強することもできました。

 

アフィリエイターさんで、ここまでする人が少ない。

この日本化粧品検定試験に合格したことで、差別化しています。

 

⑵ これからの夢 ”美なっち石鹸”

数々の化粧品を使い、レビュー記事を書いていたら

 

『私のブランド化粧品を作りたい!』

 

[aside type=”orange”]

  • 乾燥肌の成分には、これがいいな?
  • 年齢によって、必要な成分の違いって、知らない人が多いな?
  • 基本の基本、洗顔は洗えばいいだけじゃないんだ!

[/aside]

どんどん詳しくなる自分がいました。

 

生きる検定資格にできるかもしれない!?

あなたも「○○の専門家」になってみませんか?

 

検定資格を持っているなら

これから検定資格を取ろうと探しているなら

 

充実感が得られるかも!?

ブログを通して「○○の専門家」になれます。

 

教材を購入し、セミナーなどにも参加。

そして、検定試験費用を払う。

 

勉強したからこそ合格し、知識が豊富にあるはずです。

 

知らない情報を人は、喜びます。

 

喜んだら、またブログに訪問してくれるファンになります。

 

お金という達成感

ブログに訪問してくれるファンが増えると・・・

 

こんな収入が見込めるかもしれません。

  • アフィリエイト
  • アドセンス広告

 

『いやらしいね・・・w』

 

『だって、本当に起きていることだもん♪』

 

美容専門サイト

 

 

チャレンジしていて、見つけた一つの夢

日本化粧品検定試験1級の合格者には、こんな未来が、待っています。

※わたしの妄想もあり

 

コスメコンシェルジュ ☆・゚:*:゚

 

キラキラしている感じですよね。

 

 

 

 

 

『何がすごいの??』

 

『まだ、よくわからん・・・』

 

 

コスメコンシェルジュになるには

[aside type=”boader”]

■ 資格取得までのステップ

 1)日本化粧品検定協会への入会

2)コスメコンシェルジュ資格認定プログラム受講

3)課題を提出

 

■ 資格取得に関する費用

  • 入会金:10,000円
  • 年会費:10,000円(4月〜翌年3月)
  • 受講費:5,400円

☆・゚:*:゚ コスメコンシェルジュ資格認定書授与 ☆・゚:*:゚

[/aside]

 

『資格認定の費用といい、それまでのステップといい、当然、中身に期待するでしょ!』

 

 

コスメコンシェルジュ資格認定を得る

[aside type=”boader”]

ポイント① 成分表示を読む力がつく

ポイント② 美容最新情報が手に入る

ポイント③ メディアで活躍

※ コスメコンシェルジュのご案内に記載されていること

[/aside]

 

 

コスメコンシェルジュの特典

[aside type=”boader”]

  1. 認定書の交付
  2. 称号「コスメコンシェルジュ」の使用
  3. 資格者のメディア出演斡旋
  4. 希望者はサロンやお店のバナーやリンクを当協会HPに掲載
  5. 各種セミナーに特別割引で参加
  6. 就職・転職サポート
  7. 薬事・技術相談も可能

[/aside]

 

用意させているのは、色々とあります。

 

受験終了後、一夜漬けで頭がグチャグチャの時に、それでも夢を語った記事です。

 

でも、この認定資格を受けて、自分から進んで飛び込まないと、全く恩恵に預かれない。

 

あなたは、お金を払っているのに「恩恵を受けてない」と感じたことありませんか?

 

それって、あなた自身が、行動を起こしていますか?

 

 

「自分探し」とは、行動すること

「行動しよう、行動しなくちゃ」

 

そう思っても、なかなか外に出れなかった2年間。

 

やっと、本当の意味で行動開始。

 

そして、その一つ「コスメコンシェルジュ資格認定」を無駄にしない行動力こそが、わたしに必要なこと。

 

どうして、こういう信念になり、かっこよく(陶酔)語った記事

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

あなたに、日本化粧品検定試験を、オススメしているわけではありません。

 

やりたいこと、なりたい自分が、少しでもあるのなら、資格検定を探してみてください。

 

そして、せっかく勉強したのだから、

「ブログ」を使って「○○の専門家」になってみましょう。

 

じゃー、また。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です