2017/01/29

個人事業主の経費はどこまで?ネイルサロン経営編

 

個人事業主の確定申告は2月

 

決算の対象は、前年1月〜12月分の売上と経費。きっちりと計算して書類を準備しないと…

 

個人事業主としてネイルサロン経営に関する経費をどこまで計上していたのか?

 

どーも、びなっちです。

 

 

ネイルサロンは閉店しましたが、まだ個人事業主です。

事業内容が違うと経費として計上できるものも違ってきます。

 

今回は、ネイルサロン経営のときの「どんなものを経費」にしていたか、お伝えします。

 

 

顧問税理士と契約

ずぅーと会社員でしかなかったわたしが、初めて個人事業主になり、ここでも分からないことが…それは、「経理」です!

税務署とは怖い役所」というイメージありませんか? 民衆から税金を取り立てるイメージ(笑)

 

脱税する!? 悪いことするわけじゃないから、全く、その心配は必要ないし、こちらから質問すれば丁寧に答えてくれます。

 

ただし、個人事業主の決算テクニックがあると、納める税金の対策ができるのです!

 

それには、税の知識のスペシャリスト税理士は不可欠。

月1万円の顧問料で税理士と契約しました。※個人事業主か法人かによって、報酬額は違うようです。

 

 

ネイルサロンの経費は、どこまで?

決算には、いくら儲かったか?それとも赤字だったのか?

それにより、個人事業税は、大きく変わります。

その計算自体は、簡単です。

 

年間の所得額= 売上 − 経費 − 控除

 

売上が多く、経費や控除が少ない場合、税金をがっぽり税務署へ納めます。

もちろん、素晴らしいことですし、個人事業主の義務ですけど…

 

あなたも、どこまで「経費」していいかわからず、計上し忘れた領収書が残っていませんか?

 

経費|計上していた勘定科目

勘定科目 内容
地代家賃 家賃
荷造運賃 商品・郵便物の梱包・配送費用
水道光熱費
  • 水道料金
  • 電気料金
通信費
  • インターネット料金
  • 電話料金
  • 切手代
  • はがき代
  • Hulu代(テレビ映像をながしていました)
旅費交通費
  • 電車賃
  • バス代
  • タクシー代
  • 駐車場代
  • ガソリン代(車両費に計上も可)
広告宣伝費
  • ホットペッパービューティー利用料
  • チラシ
  • プレゼント用オイル
  • ポスティング費用
  • インターネット広告
会議費

※一人当たり5,000円未満

  • 食事代
  • お弁当代
接待交際費 オーナー同士の飲食代、ゴルフ代
 消耗品費  10万円未満、もしくは法定耐用年数が1年未満のものを購入する際の費用※ネイル関連以外 トイレットパーバー、洗剤など
ネイル消耗品費  1つが、10万円未満のネイル商材
 減価償却費
  • パソコン
  • 一眼レフカメラ
  • 自動車など

※高額な固定資産を一定期間にわたって計上する費用

 福利厚生費  従業員インフルエンザ接種
 採用費
  •  美プロやリジョブなどの求人広告
  • お祝い金
 給料賃金  ネイリストの賃金
 外注工賃 ホームページ制作費用
 租税公課  自動車税など
損害保険料  自動車保険、ネイルサロンの火災保険など

 

 

あるとき、お客様から「子ども連れで行って良いですか?」という要望がありました。

 

そこで、準備したのが、DVDやおもちゃです。

 

もちろん、これも経費になります。

 

ネイルに直接関係ないものでも、その事業に関わるものは経費となります。

 

だからこそ、領収書(レシート)を捨てない習慣をつけて、自宅で使っていたものが、その事業に必要になるかもしれません。

後からでもそれを経費として計上することが可能です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

どれもこれも経費にはできませんが、面倒に思わず、きちんと経費の計算をしておくことが必要です。

 

黒字の場合、経費分が多くあればあるほど、所得額は少なくなります。

赤字の場合、翌年に繰り越すことが可能です。

 

そろそろ決算の準備を始めましょうか? (それは、わたしだ!)

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です