2017/02/04

主婦が勉強したい「はてなブログ」始めよう|登録から投稿できるまでの使い方

 

主婦が勉強したい

 

それって急上昇中!

 

わたしも、そうだし。

勉強したいぞぉ、ども、びなっちです。

 

「主婦が何かしたい」応援団長です。

 

▼ 前回、有名人になれるかも「ブロガー」になっちゃえば?という記事

主婦が何かしたい|ちょっとした有名人になれる?アメブロじゃない無料ブログでね!

 

ブログを書こう

そう思ったら、ブログを使うために勉強しなくちゃいけなし、記事を書きかたなんかも勉強しちゃうかもしれません。

 

「小遣い稼ぎのためにもなるね」

 

そんな邪道も勉強するきっかけになれば、オッケーです。

 

オススメの無料ブログ

いくつか作ってみた無料ブログでおススメが「はてなブログ」です。

 

「なんだか、投稿までの道のりが遠い…」と設定できない人のために。

 

聞き慣れない言葉が出てくると、「コレで、いいの?」と不安になりますよね。

 

 

「はてなブログ」にはてんこ盛りの機能があります。

 

まずは、投稿できるまでの設定をお伝えします。

 

 

はてなブログを開設する前に

メールアドレスを取得しましょう!Yahoo!やGoogleなどで取得しておくと良いですね。

 

その1つのメール対して、「はてなブログ」のアカウントを1つ取得することが可能です。

 

アカウント(ID)1つに対して、[3つまで]ブログ(別々のURL)が作れます。

 

 

ユーザー登録から投稿できるまでマニュアル

※2016年10月4日現在の使用方法です。

「はてな」のユーザーに登録

①登録画面はコチラ「はてな」。

「ユーザー登録(無料)」をしましょう!

 

②登録画面|「はてなID」は、あなたが好きな英数文字で登録できます。

この「はてなID」は色々な場面で表示されます。たとえば「はてなブログ」のプロフィールデフォルトで「はてなID」が表示されます。(もちろん非表示にできますが)

 

初心者は、操作方法がわからない分、個人名ではなく、ニックネークなどあなたを推測できない英数文字を選び、「はてなID」に決めましょう。

※もちろん、「個人名を出したい!」という人は、その限りではありませんけど。

 

 

③登録済みのユーザー名の場合に、「すでに使用されています」と表示されますので、まだ使われていない英数文字を設定してください。

 

 

④「パスワード」、「フリーメールアドレス」と「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

デフォルトで「『週刊はてな』を受け取る」にチェックが入っています。登録したフリーメールに定期的なお知らせが不要なら、チェックを外しましょう。

※基本、チェックを外してます(笑)

 

※このわたしのフリーメールは、マニュアル用のため、削除されています。問い合わせの際には、ブログ専用からお願いします。

 

 

「入力内容を確認」をクリックすると、以下に遷移します。

 

⑤「登録する」をクリックすると、下の画面に遷移します。

登録時に設定したメールボックスを確認しましょう。「【はてな】本登録のお願い」という題名で、メールが来ています。

 

そのメール内容はコチラ▼

 

【本登録用URL:】をクリックします。下の画面が表示されれば、完了です(^^)

 

「はてなID」へ登録するとブログ以外の色々なサービスに使えるようになります。

 

はてなブログの投稿までの初期設定

①「はてなブログ」をクリックして、自分のブログの「URL」を設定しましょう。

デフォルトで、「はてなID」が入力されています。

自分の書きたいテーマがあれば、それを推測させる英数文字にしたら、検索ユーザーにわかってもらいやすいです。

 

②例えば、予定する記事のテーマが「ブログをスタートさせる人を応援したい」として、「blogstartgo」でURL(アドレス)を作ってみます。(センスなくてすみません)

※アカウント(ID)1つに対して、3つまでブログが作れます! この作業が3回あるということです。

プルダウンに表示されたアドレス「何を選べばいいの?」

これは、好みです(笑)わたしは、「com」を選びます。

ただし、「blogstartgo」が、どうしても使いたいときに、「com」だと取得済み、でも「jp」では可能という場合があるので、選んでみましょうね。

 

決まったら、「はてなブログをはじめる(無料)」をクリック。

この画面は、「スキップ」をクリックしてOKです。

 

③これで、ブログが投稿できます!

 

右上の「記事を書く」をクリックすれば、記事投稿は可能なのですが…

 

これじゃ、イマイチだと思いませんか?

 

デザインやちょっとカッコいいブログの投稿など、part2▼で、お伝えします。

はてなブログのデザインカスタマイズおススメ3つのポイント|初心者使い方

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

実際、ブログが投稿できるまで、いろいろな画面が出てくるので、「このまま進んでいいの?」と止まってしまいそうですよね。

 

わたしも、そうでした。

最初のURL(アドレス)になるところから失敗したりして(笑)

 

何度か失敗してください。それが成長にもなりますから。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です