2017/01/29

ネイルサロン開業準備ロゴマークどうする?クラウドサービスのコンペをしたよ

 

ネイルサロン開業準備

 

さて、ネイルサロンの顔でもある「ロゴマーク」どうしよ…

 

どーも、びなっちです。

 

 

実は、友人に依頼し、ロゴマークのデザインを作成してもらいました。

 

友人はデザイナーでは、ありません。

 

でも、とてもセンスがある人なのでお願いしたのです。

 

デザイナー = 高額料金請求書

 

この図式に恐れをなし、友人に

 

ところが!

 

とても便利なサービスが、続々と世の中に出現してたのを後々知りました。

 

まさに、ネット社会

 

知り合いになったネイルサロンのオーナーさんから教えていただきました!

 

 

どうしたって、デザイン会社は高いでしょ!?

ロゴマークは、センスがいいこと、自分の理想的なデザイン案をだしてくれるのか?

それでいて料金が安いといいな…

 

デザイン会社に依頼をしたら、「高い」というイメージしかありません。

 

なぜ高額というイメージがあるのか?

以前の会社で20周年を機に、ロゴを変えました。

教えてもらった金額は、デザイン料で数百万円!?

 

マジか。

 

B to  B の場合、値段設定が違うのでしょうか?

 

3年前の話です。

 

相手が一流企業ともなれば、見積り提示額も変わってくるのでしょう。

 

しかし、従業員4人のネイルサロンでは、こんな金額、払えません!

 

 

クラウドサービスの活用

ネット社会では、ジャンル毎に『仲介』が存在し、そのサービスが大きく注目されています。

 

今回のクラウドサービスは、デザイナーやクリエーター、ライター、プログラマーなどの方々が仕事請け人として登録しています。

そのスキルを持った登録者へ仕事を依頼を受ける営業マンがクラウドサービスの会社なのです。

 

このサービスを知ったキッカケは、他のネイルサロンのオーナー

うちのロゴ、2万円ですよ。クラウドワークスに依頼して、コンペで複数から選んだのです!

友人ラテちゃん

 

それはそれは、ステキなデザインなのでした。

やってみたいなぁ

びなっち

 

そこで、ロゴマークはあったので、試しにポイントカードのデザインで依頼してみることにしました。

 

 

クラウドサービスを仕事の依頼する方法

この手のネットサービスは、使いこなすのに一苦労します。

人から説明を受ければ、まだしも、自分で調べなければならないことが多いのが、ネットサービス。

 

少し面倒ですが、「良いものが低価格で手に入るかもしれない」ので、チャレンジしてみてください。

 

そう、今回は、ポイントカードのデザイン

 

デザインが決まったら、印刷方法のおススメは、コチラで紹介しています。

 ➡ ネイルサロンのポイントカードがモリモリ⁉︎自作した「ラベル屋さん」の使い方

 

 

 

依頼形式:コンペ形式

依頼の方法

「コンペ形式」

「タスク形式」

「プロジェクト形式」

 

依頼内容で選べる形式が変わります。

 

ロゴなどのデザイン作成には、「コンペ形式」で多数のデザイナーさんから提案を待つことをおススメします。

 

依頼する文章

ポイント :mrgreen: 他の会社が依頼している内容をチェックする 

仕事を依頼している内容を確認することで、「こんな風にすればいいのか」とわかってきます。

 

ポイント :mrgreen: 「こんな依頼していいの?」と思わず、図々しさを持つ! 

注意するべきは、条件が多いのに依頼金額が安かったり、相手に伝わらない文章だと、提案が【0件】かもしれません。

他の会社の依頼内容をチェックするときに、提案や応募数のあるものの詳細を見てみましょう。

良さそうな依頼文は、真似するのが一番!自分が依頼する仕事にも提案や応募が集まる可能性が高まります。

 

【例:わたしの依頼したときの文章】

 

依頼した結果は?

【サマリー】

 

【提案デザインの一部紹介】

 

 

依頼した感想

「ほんと来るの?ステキなデザイン案なのかな…」と思っていましたが、デザイナーの登録数が多い!

 

これが、思った以上にステキなデザインが提案されたのだと思います。

 

 

やっぱり、依頼方法がわからない…

安心してください!

 

電話で対応してくれる「CWコンシェルジュ」というサービスがあります。

 

あなたが、依頼したい料金相場や疑問点などを聞いて回答してくれますよ。

 

使っていたポイントカードはこんな感じ(表紙)

 

 

ポイントカードは、必要?不要?

以前に質問を受けたので、この場をかりて…

サービス業として、リピーター様へ還元するのは、必要不可欠だと考えます。

 

その還元方法は、様々な方法があると思います。

  • ポイントカードで、割引をする
  • 来店毎に、割引サービスをする
  • お店の商品をプレゼントする
  • デザイン追加を無料にする

 

ただ、お客様の心理として「現金還元方法」が一番、喜ばれるサービスですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

クラウドサービスに依頼する。

 

これは、宣伝広告費用を低コストに抑えることが可能かもしれません。

 

チラシやホームページ制作などネイルサロンを宣伝するツールが欲しいときに、是非、検討していただきたいのが、このクラウドサービスです。

 

ちなみに、ポイントカードのデザインは、20,000円(税別)です。

価格変動しているかもしれませんから、クラウドサービスの運営会社へ確認するといいですね。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です