2017/01/29

ネイリストのシフト作成(Excel無料ダウンロード)ネイルサロンで使っていたエクセル公開します

 

ネイリストのシフト作成方法、他のネイルサロンは、どうやってるのかな?

 

どーも、びなっちです。

 

今回は、『勤務管理』についてです。

 

他のネイルサロンがどうしてるか?

シフト作成以外にも知りたいことはたくさんありますよね(笑)

 

わたしのネイルサロンで実施していた一連の勤務管理についてお伝えします。

 

ネイリストの勤務時間は、労働基準法に準拠してますか?

▼ 心配なあなたへ、これを読んで欲しい!という記事です。

ネイリストの勤務時間は?「労働基準法」休憩・残業のことをわかりやすく解説

 

 

ネイルサロン開業で必要なシフト作成・勤怠管理

ネイルサロンを開業したら、集客だけではなく、ネイリストの勤怠管理も必要になります。

 

ネイリストの勤怠管理とは?

シフトを決めること

出退勤のチェック労働時間の実績から給与を計算※固定給の場合は、雇用保険、社会保険料などの計算

集客だけでも、頭が痛いのに、事務仕事まで…

 

だから、なるべく自動的にできるようにExcelや無料アプリを使い簡便化を図っていました。

 

数ヶ月の試行錯誤を経て、以下の方法に固定し、ルーチンにしたら楽になりました。

 

シフト作成

  1. 月末に『スタッフ_シフト来月予定確認表』を配布
  2. 月初3日までに提出
  3. Excel表でシフトを作成(シフトを決める)
  4. 月初5日頃にネイリストへシフトを提示

 

勤怠管理

  1. 『タイムレコポン』アプリで勤怠管理(出社時と退勤時に操作する:タイムカード打刻代わり)
  2. 月末で締める(月末締め翌月25日に給与振込)
  3. Excelの『出勤簿』にデータ入力(『タイムレコポン』抽出データとリンク)
  4. 『出勤簿』から実働時間を算出(残業時間は、15分で切捨て)
  5. free給与計算ソフトにデータ入力

 

ネイルサロン開業当時は、給与計算を社会保険労務士にお願いしていました。

 

社会保険労務士についての記事はコチラ

ネイリストの勤務形態これでいい?助っ人社会保険労務士と顧問契約しましたけど…

 

結局、社会保険労務士と契約を解除し、その後は、クラウドサービスの給与計算(有料)を利用しています。

 

自分自身で行う労務の手続きや給与計算など、仕組みがわからないと時間がかかり、大変です。

 

しかし、この作業を自分が知ってるか知らないかでは、外注したときに大きく変わってきます。

 

知っているからこそ有利に運ぶことの方がたくさんあるように思います。

 

さあ、自分でやってみる!? 頑張ってチャレンジです!

 

Excelの無料ダウンロード、ご使用の前に

① Excelの関数は、入力ミスによりエラーがでて、自動的に反映されません。

② この『shift-smaple』について、サポートはありません。ご自身の判断でご利用ください。

③ Excelのバージョン対応もしておりませんので、ご了承下さい。

 

ネイルサロンでわたしが、使用していたものを無料で提供します。

【無料ダウンロードの内容】

  • スタッフ来月予定確認表
  • 出勤簿
  • 作成管理表(1ヶ月シフト表(労働時間管理)6人まで対応)

 

『shift-smaple』Excel無料ダウンロード

ネイルサロン開業|シフト作成(Excel)無料ダウンロード

 

ネイルサロン経営|シフト作成で苦労話

やはり土曜日のネイルサロンは集客の要

わたしの開業したネイルサロンの立地では、土曜の予約率が一番高いです。

 

意外にも日曜は、土曜ほどの予約は入りませんでした。

 

そこで、土曜を基本出勤して、日曜日に交代でお休みが取れるように調整することにしたのです。

 

サラリーマンと一緒、土日は休みたい…

やはり、ネイリストたちも土日のどちらかを休みたいという要望がありましたから。

 

ネイルサロン経営者の本音を言えば、土日勤務は必須、平日休みにしたいのです。

面接時にも、必ず、説明しているし、ネイルストたちの意向も聞いています。

 

心変わりするネイリストたち…

しかし、ネイリストたちのお休みに関する要望は、ちょこちょこ、変更が加わります。

 

その”ちょこちょこ”がネイルサロンの経営者の大きな負担になりました。

 

例えば、こんなことがあったのです。

「子どもの用事で…」と言われて、シフト調整すると、未婚者のネイリストへ負担がかかります。

 

仕方ないことだとわかっていながら、少人数スタッフ経営の苦しいところです。

 

あるとき負担がかかっていたネイリストから

「日曜日をお休みしたい…彼氏と一緒にいる日がないのです」とチーフへ相談。

 

そのときは、チーフが、シフトへ変更くれて、丸く収めました。

 

12月に2名退職をして、数ヶ月2名体制でシフト作成したとき、もう『休業日』を増やすしかなく、それでシフト調整を切り抜けるのです。

 

面接での説明は、どこへやら…

あなたも、面接時に説明していたとしても、その通りにはならないことありませんか?

 

これがネイルサロンの経営をしている醍醐味?

 

毎回、シフト作成で、ドキドキしていました。

「こんなに、連続は無理! 勤務日数が多すぎ!? 大丈夫だろうか… この子、日曜に休みない!調整しないと…」

 

苦しくなると、こんなことも考えてました。

自分がネイリストであれば、シフト作成が幾分か楽だったのか?

 

え? ネイリストにならなかったのか、って?

わたしは、むいていないと思います(笑)(← だから、失敗した?)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

個人経営者とは、一人何役なのでしょう!?

何でもこなすスーパーマン的な存在なのだと思いました。(会社では、誰かがやってくれてたなぁ…)

 

それでも、何人かの友人が手伝ってくれたから、ネイルサロンを営業できたのだと感謝しています。

 

この無料ダウンロードが、”その友人”までの力にはなれないとは思います。

 

でも、もしかすると役に立てるかも。

 

そのまま使用できなくても、参考になるかもしれない、無料で配信してます。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です