2017/07/28

オルゴナイトのワークショップを体験|スピリチャルなハンドメイド作品に大満足♪

 

この記事を書いている人 - WRITER -

 

とにかく、体験しなくちゃわからない、突撃レポ、ども、びなっち(@beauty_nachi)です。

 

自分がワークショップをしたいなら、あれこれ考えても始まりません。

 

今、手始めのワークショップとして『親子で楽しく作れるイベント』やってみよう!

 

そして肝心な”人をお迎えするためのサービス”とは?

 

さて、どうすればいいのか?

 

一番は、お客様が笑顔でワークショップを終えること。

 

『この方のワークショップいってみたい』

 

なんとタイミング良いというか。

 

この人だから、行きたかったオルゴナイトワークショップへ参加したのです。

 

 

知り合いのオルゴナイト作家に1日入門

実は、10年以上お世話になっている二子玉川『ふよう鍼灸治療院』公式ホームページはコチラ

 

その先生の奥様が、今回の参加したオルゴナイトワークショップの講師です。

 

道路から目に触れる看板もなく、まさに隠れ家鍼灸治療院。

 

わたしもそうですが、治療以外に、心和む、そしてリピーターが多いのにもうなづけます。

 

12年以上続いている鍼灸治療院のご夫婦の人柄の良さ、話が尽きない、いつまででも話していたい、その奥様のワークショップに興味津々です。

 

こんな素敵な方です。こちらをチェック!

数秘術*鍼灸*オルゴナイト Opened Sesame!二子玉川♪

 

 

待ちに待ったオルゴナイトワークショップ 

  

他の生徒さんの丁寧なこと。

 

細かく、グルブル巻きにしているのを、わたしは横目で。

 

『こんなもんでいいしょ!』

 

あとあと、隙間なく、ぐるぐる巻く、その方法のデザインとしてカッコイイことに気づきます。

 

オルゴナイトワークショップの流れ

① 水晶を選ぶ

 

② 水晶に導線を巻く

 

③ どんな想いを自分の作るオルゴナイトに込めるか、そこからパーツを選ぶ

 

④ パワーストーンを選ぶ

 

⑤ 二液性レジンを型に流し込む

 

(余った二液性レジンで、他のオルゴナイトを作った。

 

ざっとして、ワークショップの体験は、こんな感じです。

 

今回のワークショップで、”オルゴナイトについて”という説明はありませんでした。

 

事前に、どんな形のオルゴナイトを作りたいか、聞かれます。

 

初心者は、「まん丸プレート」「香水瓶型」が、お勧めということで。

 

わたしが、選んだのは、「まん丸プレート」です。

 

出来上がった作品これ↓

 

余ったレジン液で追加作品

 

 

作るだけで、ワークショップ3時間は、あっという間でした。

 

ワークショップには、リピーターさんもいらっしゃって、手の込んだ作品『ピラミッド』に挑戦していましたよ!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

迷うなら行くべし。

 

これが、わたしのモットーです。

 

もちろん、『無駄になった・・・』ということもあります。

 

その感想も行ったからこそ。

 

そういう経験を重ねることって大切だと思っています!

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

この記事を書いている人

 びなっち☆ 

 認められたい、褒められたいママをサポート、びなっちにおまかせ! 

 とにかく、楽しいことが好き。

 あなたのワクワクさせるイベント企画や私の起業のことすべて教えます(^0^ゞ

 座右の銘 ”充実感が生きてる証♪”

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BENACHI びなっち , 2017 All Rights Reserved.