自由が丘のパン屋「ベイクショップ」食べたらやみつき!?パンの断面図で紹介するよ

 

自由が丘のパン屋のことなら、びなっちにおまかせ(@beauty_nachi)♪

 

パンは、何が好きですか?

 

食パン?

 

菓子パン?

 

コッペパンマン?

 

 

5歳児が「マントが曲がってる!大っ嫌い!!」と言い放ったコッペパンマン

 

しかし、5歳児が水疱瘡のとき、彼が正義の味方としてやってきました。

コッペパンマンの生みの親 中島敦さんのサイトはこちら 

 

 

さて、さて、コッペパンマンはさておき、おしゃれな街『自由が丘』

 

グルメ天国でもあります。

 

わたしがオススメするランチをご紹介!その記事はコチラ

 

そして、忘れてならないのが、自由が丘のパン屋さんです。

 

 

『突撃、取材行ってきます!』

 

 

最近、気になっていたパン屋さん

■ 自由が丘ベイクショップ

 

『この絵は???パンを作っているところだ。

 美味しそうに感じないのは、わたしだけだろうか・・・』

 

『しかも、4階にあるらしい。』

 

 

さらに階段が・・・

 

 

『あれれ? 狭いのかな?』

 

入ってみると。

 

手前の座席

 

そして、クッキーモンスターがお出迎え

 

 

イートインもできるし、パンだけの購入も可能。

1個、200円〜500円くらいのパンです。

 

早速、パンを購入しました。

 

 

買ったパンの断面図

今回、買ったパンがこちら

 

■ ①クロワッサンとフランスパンのコラボ(名前、忘れました・・・)

 

『断面図』

 

 

クロワッサンのサクッリ感はなく、どちらかというともっちりとして甘みがありました。

 

食べ応えあり!

 

■ ②チーズたまごサンド

 

たまごサンド? どこが?

 

『断面図』

 

 

ほんとだ!

 

チーズとパンでサンドされています。

 

たまごの程よい酸味と冷めてたチーズとの絶妙なコラボ。

 

脂っこさか、口の中に残らない、おそるべし『ベイクショップ』!

 

 

■ ③クロワッサン

 

『断面図』

 

 

この層に、言うことなし。

 

バターの香りがふわっと、中身のしっとり感がたまりません。

 

パン屋さんで必ず買うのが『クロワッサン』

 

何層もの重なりが実証する、そのパン屋さんの当たりハズレがはっきりします。

 

 

■ ④パン・オ・ショコラ

 

 

『断面図』

 

 

ちょっと、潰れてしまいました(笑)

 

パイ生地とチョコの相性はサイコーです。

 

お菓子でいうと『パイの実』ですよね。

 

チョコに雑味がないのも、さすが『ベイクショップ』

 

舌触りが悪いチョコクリームは、最悪ですから。

 

 

■ ⑤シナモンロール

 

『断面図』

 

わたしの大好きなシナモンロール

 

どれだけ、シナモンの薫がするかが勝負なのです!

 

昔流行っていた、『シナモン』は大好物

 

ちょっと大人な甘み控えめでした。

 

どちらかといえば、がっつり甘いのが好き♪

 

 

『他にも、買いたかったけど、”鮮度が命”だかんね、また行くね♪』

 

 

[aside type=”boader”]

■ 店舗情報

自由が丘ベイクショップ

住所:東京都目黒区自由が丘2-16-29 IDEE SHOP Jiyugaoka 4F

電話:03-3723-2040

営業時間 月-木: 8:30-20:00( food 9:30-20:00 )

     金・土日祝: 8:30-22:00( food 9:30-21:00 )

[/aside]

 

最後に

いかがでしたか?

 

クロワッサンは、何層にも重なり合う中身が大事!

 

調理パンは、中身がどんだけなのかが勝負!

 

だから、断面図でパンを紹介してみました。

 

『ベイクショップ』さんのパンは、美味しかったです。

 

もし、よかったら足を運んでみて下さいね。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 

最後に ☆お知らせ☆

『動画や冊子の作り方では、やっぱり、わかんない!』

 

制作キットを買って、手順通りに作っているはずなのに、できない方は少なくありません。

失敗でキット代やレジン液、パーツなど無駄にしたくないですよね。

 

1回ワークショップへ参加しただけで、

思い通りにキレイなレジンクラフトが作れるようになる方が多いです。

 

あなたが、何につまづいているか、ワークショップの講師がいるからこそ解決します。

 

■ 講師はこんな人

 

東京都五反田でレジンクラフトワークショップを開催しています!

 

レジンクラフトのワークショップ情報はこちら

 

よかったら、遊びに来てください。

 

では、では。

 

 

この記事を書いている人

[aside type=”boader”]

 びなっち☆ レジンクラフトデザイナー(裏の顔 趣味多彩な稼ぐスーパー主婦)

 とにかく、楽しいことやキラッキラが好き、びなっちにおまかせ! 

 ネイルサロン経営失敗をバネに色々と挑戦中!

 あなたのワクワクさせるイベント企画や私の起業のことすべて教えます(^0^ゞ

 座右の銘 ”充実感が生きてる証♪” 

 詳しいびなっちを知りたい!「プロフィール」をご覧くださいませ♪

 [/aside]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です