2017/02/27

今年こそお財布の整理!ポイントカード捨てる=お金を貯める方法|20代男性シンプルライフ

 

お財布は、膨らんでしまうものだと思っています(笑)

 

主婦にありがちなんだけどね。

 

どーも、びなっちです。

 

20代男性からガツン!

 

「得だ!という思いを排除しろ!!ポイントカードは、サイフのゴミでしかない。」

 

そうだよね(汗)わかるよ。

びなっち

 

お金に好かれるために、お財布の整理は大切らしい。

 

お金の運気を逃していませんか?

 ➡ とにかく財布の片付けして運気アップ!ポイントカードを捨てる振分術

 

さてさて、お財布を占領している一つに、「ポイントカード」がありますよね。

 

今回、20代前半男性  M.Kさんの体験談から

店側も考えろ!ポイントカードを作ればいいてモンじゃない!!

という叫びになのです。

 

さて、どんなポイントカードなのか、読んじゃってください!

 

 

ポイント還元に騙されるな!持つべきではないポイントカード

20代前半男性  M.Kさん

私が今までで必要ないと感じたポイントカードは3つあります。ポイントカードは現社会には多く存在し様々な種類があります。

  • チャージをして買い物したときにポイントが貯まるもの
  • 会計時にその金額に応じたポイントが貯まるもの

一番不要だと感じたポイントカードは、個人経営の小さな薬局のポイントカードです。

 

一つ目は、個人経営の小さな薬局

1000円購入で1ポイント貯まり、100ポイント貯まると限定アイテムが貰えるというシステムです。

薬局で10万円以上購入する事が現実的に厳しく、有効期限も1年と短いのです。

その「限定アイテム」とは?と質問しても、店主は教えてくれなかったのです。

 

■ ポイントカードを作った理由

たまたま体の調子が悪く立ち寄ったそこのお店で風邪薬と痛み止めを買ったときに、購入した袋に入っていました。

ポイントカードがあることすら知らなかった私ですか、いつの間にかポイントカードを作っていた事になっていました。

 

二つ目は、電子マネーチャージ兼用ポイントカードです。

■ ポイントカードを作った理由

大型スーパーやコンビニなど多くのお店で使える「nanacoポイントカード」です。

買い物したら100円で1ポイント貯まるところから高い還元率も「いいな」と思ったのです。

電子マネーでチャージしておけば、おサイフ不要になります。コンビニにもよく、利用するので便利だと思ったからです。

 

■ なぜ、無駄なのですか?

  • セブンイレブンだけに関わらず、コンビニを利用すること
  • このnanacoポイントカードをおサイフで携帯。チャージしてサイフ不要の意味がない
  • 家の近くに系列の大型スーパーがない

全国展開するチェーン加盟店がたくさんありますが、それ以上に類似店がたくさんあって、「nanacoポイントカード」のために利用するというのは、難しかったということです。

 

三つ目は、ラーメン屋のポイントカード

■ ポイントカードを作った理由

男性はラーメンが好きです(笑)そして味の好きなお店であれば、頻繁に行くこと思います。

 

■ なぜ、無駄なのですか?

金額ごとにハンコを押してもらって、貯まるとトッピング一品無料サービスするポイントカードでした。

ただ、トッピングの種類は、メンマと海苔、もやしの三種類なのです。チャーシューや煮卵などのトッピングでないことに魅力を一切かんじなかったのです。

しかもラーメンを10杯分を食べないとトッピングには交換してもらえないので、それなら注文した方が早いと思ったのです。

お得感のあるトッピングのサービスにしてほしいものです。

 

わたしは「nanacoカード」の電子マネー3000円分をドブに捨てた!

わたしの苦い経験談として。

 

事件は、財布を持たず、nanacoカードだけを持って行った時のことでした。

 

会社の1階にセブンイレブンがあるので、nanacoカードを作ってチャージをしていたのです。

 

その事件当日、いつものように、nanacoカード1枚持って、ランチを買いに行きました。

 

ランチは同僚と会議室で食べたのを記憶しています。

 

そのまま会議だったため、早々に片付けて、午後の仕事に入りました。

 

そして、夕方にnanacoカードがないことに気づいたのです。

 

会議室にはないですし、どこで落としたかもわかりません。

 

「もしかすると一緒にゴミ箱に?」

 

まだ、約3000円分残し電子マネーは、どこかへ消えていました。

 

いい気になって(?)チャージするとこんなことになる・・・

びなっち

 

まとめ

いかがでしたか?

 

約3000円分残高があった電子マネーを捨てちゃった(恐らく)事件以来、電子マネーは使っていません!

 

話は脱線していますが、多種多様あるポイントカードを持つかはこの4つに当てはめてみてください。

  • 月1回以上の利用頻度がある
  • ポイントの交換内容が、自分に魅力的である
  • 「行くかもしれない」程度は、もらわない
  • 有効期限がないもの

最近の注目は、「クレジット機能付きカードでポイントを合算すること」です!

 

わたしは、「Tポイント」にコツコツポイントを累積させてます!

 

そして、この前は、ドトールコーヒーでカフェラテをタダで飲みました!

 

まさに、ちりつも

 

ポイントを貯めて「提携先のポイントと交換できる」ことは、大きくメリットがありそうです。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です