ぷろふぃーる|書いている人とは?

 

初めまして。ブログ運営者のびなっちです。

気軽に”びなっち”とよんでください。

 

突然ですが、

あなたは、今の自分が好きですか?

 

・「また、夕飯の支度・・・」毎日が育児と家事の繰り返し、楽しいことをしていない、楽しいと思えない

・「わたしには、なんの資格もない」自分で自分のことを否定しまう

・「あの人、キラキラしてていいな・・・」自分と他人を比べている

・「今は、子育てしてるから・・・」やりたいことを我慢してしまう

・「子供に栄養あるもの食べさせなくちゃ!病気になったら困るし・・・」ストイックに自分を追い込む

 

「自分には時間がない」と思っているあなたへ

 

わたしもそうでした。

 

それでも、この【びなっち白書】で”仕事”をテーマにブログを書き続けています。

 

「これは、仕事じゃないよね」

 

そう、ほざく夫に、ギャフンと目に物見せるためにも。

 

(子供想いの良い旦那ですよw)

 

何かを見つけ出したい、何かをしたいともがきながら見つけたのが

 

レジンクラフトデザイナー。.:*・゚☆.。

 

それまでにも色々なことにチャレンジしてきました。

 

そこそこのお小遣いを稼げるまでになってます。

 

そう、”趣味多彩な稼ぐスーパー主婦”なのです。

 

わたしが、あなたへ伝えたいこと、

「諦めないで続けるといいことがあるから」

 

わたしの仕事に対する向き合い方、自分に合った仕事の見つけ方、

そしてレジンクラフトデザイナーとしての活動について配信します。

 

 

びなっちのプロフィール

東京生まれ、東京育ち。(途中、大阪へ転勤1年間←自分の仕事でね)

40代の美魔女スーパー主婦です。

子供が一人、5歳ですでに夫を手玉にとる女の子がいます。

 

● 好きな食べ物 : アボガド、酢昆布、カルビ

● 嫌いな食べ物 : 生臭い魚

● 長    所 : 広く浅く、人付き合い、仕事、趣味でも、それなりにモノにする

● 短    所 : 何かのプロに慣れない、すぐにあきる、あきらめる

● 性    格 : 人の言動など気になるが、「ま、いっか」とあきらめるから”サバサバ系”。時間を無駄にすることにイライラしてしまう。ドヤ顔のS系が作れる。

● 子育てで大切なこと : 夫にも参加してもらう(そもそも「参加」はおかしいけど、日本の現状)

● 家事で大切なこと : 夫の役割を作る。(土日の風呂洗いは、絶対にしない!)

● ママの笑顔には : (夫も”ママ”と呼ぶ)家事を頑張らない、子育てを全力投球しない。(友人とネイルに出かけるとか)

 

 

ちなみに、婚活サイトの性格診断分析をしてみました。

➡ 明るくて、独創的で、前向きな楽しい人という良い評判がある反面、調子が良くて、いい加減で、当てにならず、無責任だというよくない評判

 

 

びなっち生い立ち

小学生までは、パッとしない暗い子どもでした。

 

特に、小学校4年生のころ太った斉藤さんからぼっちイジメにあうし。

 

数少ない友だちの”さっちゃん”と引き離され、朝のマラソンで一人走る、下校時も一人という孤独を味わったのです。

 

極めつけ、斉藤さんの誕生会にご招待され、イチゴのホールケーキのとりわけに、誰の目からもわかる極小カットサイズを渡されたのです。

 

なんか、今でも鮮明にショートケーキの歪な形を覚えてるw

 

中学1年生までは、「いたの?」と言われてしまうくらい存在感がない子どもでした。

 

びなっちの劇的変化、中学2年生

でも、友人が性格を変えてくれたといっても過言ではない!そんな出会いがありました。

 

それが中学2年のとき、転校生がきっかけなのです。

 

その転校生とは、1年間だけ。

 

でもびなっちにとって、『友だちとは、こういうものなのだ!』とにかく楽しさを教えてもらいました。

 

そこから、びなっちは、変わったかもしれません。

 

明るくしてる方が、楽しい。

 

 

 

びなっちが「部長」に昇りつめる

会社員だったころ、仕事が大好きだったんです。

 

学校卒業して、就職した先の職種は、事務職

 

結婚退職して、色々ありまして、再就職先がベンチャーでした。

 

事務職で採用されたものの。

 

あるとき、「新規ビジネスだから、異動ね」

 

そして、営業職に転身

 

ここから、わたしの仕事に対する姿勢が、変わったのだと思います。

 

新規事業だったので、わたしが新人であっても、

なんか、どんどん会社とともに成長していった感じでした。

 

気がつけば、ちょっとした偉いポジションに、そう「部長」になったのです。

 

とはいえ、血のにじむような努力もました。

それが、スポンジに水を吸収させる感じで、どんどん、営業職の面白さに引き込まれたのです。

 

その時に、身につけたのが、「口から出まかせ、だけど、それを実現させる」

 

蕎麦屋の出前の話、ご存知ですか?

 

「まだ、ですか?」

「今、出ましたー」

 

でも、まだ蕎麦を茹でている。

 

優秀な営業マンであれば、あるほど、「噓から出たまこと」

現実にしてしまう、その能力に圧倒されてました。

 

当然、「できる可能性がある」というのが、”優秀”とされる営業マンなのでしょうけど。

 

これを肌で感じ、覚えられたことは、わたしの人生に大きな自信をもたらしてくれたのです。

 

 

すごい能力の持ち主なのに「わたしなんか、まだまだ・・・」

わたしが、このブログを通して発信したいこと。

 

わたしは、「この人、ほんとすごい!」と思う人と出会います。

 

どんだけの能力を持っているかって、関心しっぱなしなのですが・・・

 

でも、それを”自分の売りにしない”

 

「わたしは、まだまだなの・・・これは普通よ」

 

わたしからすると、普通じゃないですよ!って思うのですが、

「実力は後からついてくる」という、営業マン的な発想がないのです。

 

きっと、山の頂上に登って、下界を見下ろすまで、自信がない。

 

そう、百戦錬磨でないと、自信がつかない

 

あなたも、その一人ではないでしょうか?

 

 

わたしの特技は、「人をのせること」

「これってすごい」って思わせること。

 

 

 

人生は一度きりです。(ほんとだよ)

 

あれこれチャレンジ、お小遣い程度に稼げたら、

「その程度」と思うか「これってすごい」と思えるか

 

どっちがいいですか?

 

 

 

びなっち八方美人代表!なぜ、レジンクラフトデザイナーなの?

 

他のチャレンジした時とは違い、成果が早く出たから!

 

これなんですw(単純だよね)

 

チャレンジして稼いでいること

・ストックフォト 月に、5千円くらい

 『Photo AC』 プロフィールページ:びなっちページ 

・ブログでアフィリエイト 月に3万〜5万円くらい

 『びなっち美容』という美容サイトで稼いでます♪

・ハンドメイドサイト「ミンネ」で、オープン1ヶ月で1万円を稼ぐ!

 嘘だと思ったら、『MARS store BENACHI』のぞいてください。

 

 

でも、好きか嫌いかといえば、

「すっごく好きになれるぅ〜〜!」に達してないのです。

 

もう一度、言います。

 

人生は一度きり。

 

「これ、すっごくいい」というものに出会いたいのです。

 

それが・・・

 

レジンクラフトデザイナー。.:*・゚☆.。

 

そして、人に教える、ワークショプもしやすい。

 

人前に出たがりです。

 

明るすぎて、「うざいっ!」と思われるタイプでもあります。

 

おとなしい人からすると、ギョギョギョと感じるかもしれません。

 

しかし、また味わいたいと感じる不思議な人物なのです。

 

さて、何となく、わかっていただけたでしょうか?(全く、わからんw)

 

では、では、これからも「びなっち白書」をよろしくお願いいたします。

 

 

わたしに会ってみたいと思ったら、レジンクラフトワークショップまたは、オンライン通話「ズーム」で相談(初回30分無料)も受けています。

 

■動画■ レジンクラフトデザイナー びなっちです!

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。<(_ _*)> アリガトォ

 

プライバシーポリシー

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用し、ユーザー様が観覧する他のサイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の状況に応じて、興味のある広告を配信しています。
そのため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名・住所・メールアドレス・電話番号は含まれません)を、利用することがあります。

 

 

 

Copyright© BENACHI びなっち , 2017 All Rights Reserved.