2017/01/26

【実話!】口コミが3倍に増えた方法とは?実践したのは4つ|ネイルサロン経営

 

あなたは、ホットペッパービューティーの口コミ投稿したことありますか?

 

「口コミを増やすと集客アップです!」

 

またまた、ホットペッパービューティー営業マンが言う。

 

わかったよ。

 

どーも、びなっちです。

 

 

ホットペッパービューティーのネット予約をしたことありますが、口コミ投稿したことないですよ( ̄w ̄) ぷっ

 

あなたも、きっと「面倒くさっ」て思ったでしょ?

 

今回は、実際にとったホットペッパービューティーの口コミの増やし方をお伝えします!

 

 

ネイルサロン開業 5か月間、口コミは微増

ホットペッパービューティーの営業の方から 「新規のお客様を獲得するためにも、口コミを増やしてください!」 月1回の定期うちあわせで言われました。

 

(はいはい、わかりました←やる気なし?)

 

ネイルサロンの経営者なら、思ったことがあるのではないでしょうか?

 

口コミ投稿したら、ホットペッパービューティーのポイント加算してくれればいいのに…

びなっち

 

これはしてくれないのですよ。

 

ホットペッパービューティーのポイント加算してくれたら、もっと口コミ数は増えると思うのですが…

びなっち

 

なぜ、そう考えるのか。

 

実は、ネイルサロン側もネット予約のお客様のポイント分を負担することになっているのです。

 

ホットペッパービューティーのポイント、期限切れたらリクルートのお小遣いじゃん!

びなっち

 

加盟店数が増えているから、お小遣いどころか、とんでもない収益になっていると思うのは、わたしだけでしょうか???

 

 

まぁ、気を取り直し。

 

そうなんです(?)

 

5か月間で21件。少ない方なのでしょうね…増やす努力してみます。

びなっち調査 part1  お客様の来店延べ数(口コミ数)

2014年8月 131名(3件)

2014年9月 91名(3件)

2014年10月 102名(6件)

2014年11月 110名(4件)

2014年12月 132名(5件)

平均口コミ数 4.2件

 

なんとライバル店では、1日で口コミ2件ですよ。

あっという間に「口コミ数が100件になりました!」てあります。

 

(こりゃ、ヤバいな…)

 

 

口コミをしたいと思うお客様心理とは?

 

どうしたら口コミを投稿するかを考えました。

  1. 口コミ投稿マニア
  2. デザインが良かった、丁寧な手技だった極上のサービスをしてもらった
  3. 技術が未熟、すぐに取れた、態度が悪かったなどの過去最低なサービスだった
  4. クレーマー

 

幸いに21件の口コミは、投稿マニアとサービスの良さを褒めていただいたものでした。

 

ちなみに、1年間のネイルサロン経営の中で、ホットペッパービューティーの口コミ評価で1と2はありませんでした!

 

「このネイルサロン最低!」と文句を言いたくてしょうがない。

 

そこまで感情が爆発しないとなかなか評価★1や2を投稿しないのではないかと思います。

 

ネイルサロン経営者の集まりで、こんな話になりました。

  • 嫌がらせ
  • 客層

「嫌がらせ」はライバル店でネイルをして、評価★1の口コミ投稿する…でも、人気店か、よっぽど恨みがないとここまでは、されることはないですね。

 

「客層」はネイルサロンの立地にも関係します。

 

渋谷、新宿、池袋など大都市圏になると住民というより通勤や通学、遊びなどから選ぶ場所であり、年齢層も幅広い。

 

東急線二子玉川駅付近のネイルサロンは1か月100〜150人くらい。

 

渋谷、新宿、池袋などの大都市圏であれば、1か月200〜300人来店数にもなるネイルサロンがあるそうです。

 

様々な人種がいそうですね。

 

当たり前かもしれませんが、クレーム対処法マニュアルがあり、ネイリストへ入社プログラムの一つにしていました。

 

ネイリストのクレーム対応が良かったのもあり、もしそこで解決しなかったら、わたしがお客様へ電話をしていました。

 

クレームに対して、納得いく条件提示はできなくても誠意を持った対応は必要だと思います。

 

 

 自然発生の口コミは、一桁。だったらどんな増やす方法がある?

口コミを2倍にした方法はこれ!

その① 口コミ投稿したら特典をつける

あなたも、ネットショップで「口コミ投稿で送料無料!」とあったら、口コミ書いてませんか?

 

だって、500円〜800円のディスカウントになりますからね。

 

ネットショップだからこそ、集客には口コミが絶大な効力を発揮するのです。

疑わしい口コミ(さくらか?)と思うこともありますが、やはり見てしまいますよね、ネットショップの口コミ。

 

始めたのが、テーブル会計なのですが、お会計の際に、「もし、良かったら、口コミを書いて下さい。次回300円割引致します♪」 と、割引になる口コミ投稿のお願いをしてました。

 

※次回来店時にどうやって、300円を割引したいたか?→口コミ投稿があったら、担当したネイリストがカルテに記載していました。

 

その② ネイリストの協力体制が必要

口コミとは、ネイリストも評価対象。そのため、 お客様へお願いしないというケースが多々ありました。

 

口コミが3倍に増えた一番の協力者は、チーフでした。

7割近くチーフが担当したお客様から投稿でしたからね。(←店長いなかったんですよ…人材不足)その口コミの投稿をガンガンお願いしていた姿を見て、他のスタッフも影響を受けました。

 

 その③ リピーターさんにネット予約をお願いし口コミを書いてもらう

リピーターさんだからこそ、次回割引の300円もあって、喜んでしてくれました。

 

その④ 友人や知人にお願いする

ネイルサロンを経営するあたり、友人や前職の会社の同僚、後輩に依頼したくなかった… (←だから、閉店したんだ!?)

 

ただ、そうも言っていられない状態だったので、「この人なら協力してくれそう?」という友人や知人へ声をかけたのです。

持つべきは友人、知人ですね。

 

 

びなっち調査 part2 口コミ増やすぞ対策後お客様の来店延べ数(口コミ数)

2015年1月 118名(18件)

2015年2月 98名(12件)

2015年3月 103名(16件)

8ヶ月後に65件。

3か月間で44件が増えました!

 

口コミ増やすぞ作戦取組み後、平均口コミ数14.6件 約3倍以上ですよ!

 

結論、ホットペッパービューティーの口コミを自然発生に期待するのは難しいです。

 

 

「その口コミ、本当なの?」さくらを疑う口コミ投稿の裏話。

しかし、上には上のネイルサロンがあります。

 

約1年ほどで、好意的な口コミが100件を超えていました。

 

ただ、口コミの内容を見ると、1行の口コミ…

リクライニング席で、得した気分です」 評価は4

口コミとおりでした。リピ決定です!」 評価は5

 

これだけ???

 

確かに、この内容でも口コミは、口コミです。

 

評価は4〜5で、この文字数の少なさ。書かなくてもいいのでは?

 

2015年3月に「インターネット通販大手の楽天市場」で好意的な口コミのやらせ投稿が問題となりました。

それ以前に、「食べログ」で好意的な口コミ投稿の業者がクローズアップもされています。

 

さて、次は、このホットペッパービューティーを運営するリクルートが摘発に乗り出すのか?

 

それにしても1日2件の口コミとか、毎日連続口コミには、何か裏技があるに違いない!!

 

ここまでの裏技を見つけることはできませんでした。

 

(その増やす方法、知りたかった! 笑)

 

■ ネイリストが教えてくれました。他のネイルサロンに勤務していたときの裏技

究極のお願い!会計の時に、『その場で投稿したら、割引』という方法です。

 

だから、文字数が少ない投稿だし、目の前では、評価を1とか2にできませんよね。

 

びなっち調査:現在のホットペッパービューティーの口コミ投稿は、その場で投稿はできなくなっています。来店日、翌日から投稿することが可能です。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

サービスがよくクレーム対応がきちんとなされていたら、評価の高い口コミが微増します。

 

しかし、ネイルサロンを開業して早く新規客取り込みたいと思うのなら、口コミ増やす対策が必要です。

 

しかし、口コミ100件を超すどころか、ネイリスト確保の問題が先になり集客が後回しになるという自体がネイルサロン開業8か月の頃からことでした。

 

ネイルサロン閉店までのカウントダウン(泣)

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です