ネイルサロン無断キャンセルの恐怖!?ホットペッパービューティーの予約システム便利?不便?|開業準備

ホットペッパービューティーの予約システムは、めっちゃ便利です!

 

ネイルサロンに明日、行きたい!

 

夜中でも予約できちゃう。

 

でもメリットばかりじゃないんです。

 

ども、びなっち(@beauty_nachi)です。

 

 

ホットペッパービューティーネット予約のデメリットとは?

ネイルサロン経営側

  • キャンセル率が電話予約より高いこと
  • 無断キャンセルも多かったこと

 

お客様側

  • 同じネイルサロンに、無断キャンセル3回繰り返すとネット予約ができなくなること
  • そのお客様情報は、ネイルサロン側で知っているということ(デメリットというより当然のこと)

 

 

 

これからネイルサロン経営をしたい

ホットペッパービューティーを広告媒体に利用する予定

 

新米オーナーさんへお伝えします。

 

 

 

 

なぜ、ホットペッパービューティーのキャンセルが多いのか。

あなたもお気づきかもしれません。

 

24時間いつでも予約 →裏を返せば、24時間いつでもキャンセル

 

あなたは、ライバル店のチェックしたことありませんか?

 

『都心部のネイルサロンの多さに驚きました』

 

ホットペッパービューティーが「ネイルサロンのリスト化」しているようなものです。

 

 

もともと

  • 自宅の近く
  • 職場の近く

 

目に留まったネイルサロンに行ってみよう

 

それが

 

「ネイルサロンのリスト化」で「一駅隣のネイルサロンに行ってみよう♪」

 

選択肢が増えました。

 

ホットペッパービューティーユーザーのメリット

  • 24時間いつでも予約(時間を見計らって電話する面倒なこと要らず)
  • ネイルサロンのリスト化によって「キャンセルしたら、次へ予約することができる」

 

「このネイルサロンで出来なかったとしても、他で予約すればいい」

 

その安心感から「無断キャンセル」へ増徴させる原因になっています。

 

 

 

ネイルサロンの裏側|無断キャンセルの実際の対応

ホットペッパービューティー

予約の時間を10分過ぎたら

道に迷われるケースもあるので、10分を過ぎたら、連絡します。

 

無断キャンセルの場合

無断キャンセルで携帯が、通じた試しはありません。

 

メッセージを残し、連絡を待ちます。

もちろん折り返しもなく、更に5分過ぎました。

 

また、連絡してみると

 

「○○(キャリア会社名)です、電波が通じないか電源が入っていないためかかりません」

 

電源を切られてしまうことも、しばしば。

 

がっくりです・・・

 

 

「予約キャンセルの損失分」とは?

「無断キャンセル」だけでは、ありません。

 

ネイルサロンにとって、ホットペッパービューティーの「キャンセル」は、売上の損失になっていたのです。

 

  • 次の予約が埋まらない
  • ネイリストの人件費

 

『売上は0円なのに、2時間分のネイリスト給与の人件費はかかる!』

 

ネイルサロンのオープン前の事業計画

 

事業計画のときの目安は、こんな感じ。

 

  •  11時間 営業時間:10:00〜21:00
  •    2時間強 一人平均ネイル施術時間
  •  5人 営業時間内、施術可能人数
  •  5500円 ネイル料金平均単価
  •  1100円 ネイリスト給与(時給)

 

予約枠が全て埋まないというのは、予想済み。

 

実際、キャンセルがどのくらい発生するかは予測でしかありません。

 

ただ、ホットペッパービューティーのキャンセル率の多いと感じたのは、利用してわかったことです。

 

 

実際のホットペッパービューティーの2015年春のキャンセル率を公開

🙄 2015年4月データ

来店数104人 (新規)39人(再来)65人

キャンセル25人 (電話)15人(ネット)9人(無断)1名

キャンセル率19.3%

 

🙄 2015年5月データ

来店数101人 (新規)39人(再来)62人

キャンセル25人 (電話)17人(ネット)8人(無断)0名

キャンセル率19.8%

 

春の時期は、約20%のキャンセル率です。

 

キャンセルした日から予約日の平均日数は2.3日前。

 

ほぼ前日にキャンセルが多いのがわかります。

 

 

予約日の前日に「予約確認メール」でキャンセルされるユーザーさんが少なくないのです。

 

直前キャンセルは、ネイルサロン経営に暗い影を落とす

真面目ですよ!

 

直近のキャンセルは、売上に大打撃!

直近のキャンセル枠へ次の予約が入ることが難しいのが現実でした。

 

 

夏の繁忙期は、確かにすごい

夏の繁忙期は、キャンセルされてもすぐ予約枠が埋まるというミラクルが起きました。

でも、7月と8月くらいです。

 

ということは?

 

残りの10ヶ月は予約枠を埋めようと必死なのです。

 

  • 当日、予約は500円引き
  • 本日、空いてます

 

ネット予約からみて、「今、ネイルサロンを探している人へアピール」するのです。

 

これは、どこのネイルサロンを真似を始めるわけですね。

 

 

ホットペッパービューティーを利用し、集客するときの注意点です。

 

 

あなた知られてますよ!無断キャンセルしたユーザー(お客様)の裏話

理由はあるにせよ、「無断キャンセル」はよくありません!

 

無断キャンセルの理由

 

なぜ、’無断’なのか?

 

  • 「携帯の電池切れ」
  • 「家に携帯わすれたから」
  • 「仕事で電話できなかった」
  • 「予約自体を忘れてしまった」

 

おそらく、こんな理由なのかもしれません。

 

 

無断キャンセルをしたことがあるユーザーに知って欲しいこと。

 

 

無断キャンセル3回続ける、そのネイルサロンには予約できなくなります。

 

これは、ホットペッパービューティーのシステム機能がそうなっているからです。

 

「3回も無断キャンセルしてないけど!」というあたなには、本当に身に覚えのないですか?

 

お客様のキャンセルは、ネイルサロン側が手動で行っているので、間違った処理は考えられないのです。

 

また、予約データはネイルサロン側でExcelにて出力可能です。お客様の基本情報を一部開示されています。

 

ですから、同じ人がキャンセルを繰り返しているのが、Excelの出力結果で一目瞭然なのです。

 

その根拠をもとに、お客様側に悪意がないとしても、前日にキャンセルを繰り返している方であれば、ご遠慮いただくこともあるのです。

 

ホットペッパービューティーのアカウントも複数作る人もいます。

 

しかし、アカウント名やメールアドレスを変えてたとしても、他に2つ以上一致する情報などから同一人物だとわかる可能性が高いですよ。

 

ホットペッパービューティーはとても便利な予約機能です。

 

マナーを守りさせすれば、いいのですから。

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です