お問い合わせはコチラに

600万の赤字サロン廃業から一般社団法人を設立した永遠の仕事人間です

オルゴナイト がくすんだマットに!?レジンを鏡面仕上げする方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
老けない方法研究家/オルゴナイトエデュケーター/風水オルゴナイトセラピスト 元ネイルサロンオーナー。大赤字600万円になり廃業。次に選んだ仕事が「アフィリエイト」社会との断絶、ちょっぴり失語症に。直接、人と関わる仕事がしたい!そこから講師業を選び、「オルゴナイト」に出会う。

 

ヤスリで削るとかスプレーをかけるとか、方法は色々とあるようですけど・・・

 

それは、したことはなくて・・・

私流のマットで仕上がったときの鏡面仕上げ方法についてお伝えします!

 

こんにちは、老けない方法研究家 びなっち(@orgon_benachi)です。

ビナッチ

 

協会のワークショップをご紹介

◆ オルゴナイトワークス協会 ビギナーコースの内容です!

◆ 「認定講師講座が、あるの?」はい、こちらです^^

 

くすんでいる、曇っている感じなんです・・・

以前に、参加された生徒さんからの声です。

他のワークショップで作ったら、表面がマットというか鏡面仕上げにではなかったのよ!

でも、それが普通だって。そしたら、あぁたのは、クリアでキラキラしているじゃないの!!

マダム

それ、よく質問されるのですけど・・・

ビナッチ

 

はい、私が実施している鏡面仕上げの方法を公開します!!

 

二つの仕上がり方

・マッド仕上げ(くすんでいる感じ)

・鏡面仕上げ(クリア)

 

シリコンモールド(オルゴナイトを入れる型)によっては、マッドな仕上がりのものがあります。

 

ただ、私の作っている作品では、なるべく「クリア感を大切」に仕上がるようにしています。

 

レジン液の鏡面仕上げとマット仕上げの違い

鏡面仕上げ マット仕上がり

同じシリコンでも、仕上がりが違います。

 

通常は、マット仕上げに使う型は、「ポリプロピレン」

 

でも100円ショップで販売されているシリコンを型に使うと、マット仕上がりになる確率が高いです←経験値

 

どんな方法で、クリアに仕上げているか紹介します!

 

簡単!二液性レジン液でクリアに仕上げる方法

 

 

 

丸い文鎮型は、シフォンケーキ用のシリコンを使います。

 

そうすると、左側の仕上がり、マットになります。

(1)二液性レジン液を同じスプーンで、本剤2サジ、硬化剤1サジをコップで、かき回します。

ただし、この方法は、ピラミッドにはできません。

二液性レジン液の鏡面仕上げは、平らなものが対象です!

ピラミッドなどは、UVレジン液ですぐに、硬化させればいいので、試してみてくださいね!

どんなネイル用の筆なのかは、オルゴナイトワークス協会のネットで購入できます!

では、では、オルゴナイトエンジョイライフ!

作品をアップしてます〜フォローしていただけると嬉しいです^^

この記事を書いている人 - WRITER -
老けない方法研究家/オルゴナイトエデュケーター/風水オルゴナイトセラピスト 元ネイルサロンオーナー。大赤字600万円になり廃業。次に選んだ仕事が「アフィリエイト」社会との断絶、ちょっぴり失語症に。直接、人と関わる仕事がしたい!そこから講師業を選び、「オルゴナイト」に出会う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です