600万の赤字サロン廃業から一般社団法人を設立した永遠の仕事人間です

【風水オルゴナイトの使い方(活用法)】置き場所で効果が違うの!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容ブロガー・一社オルゴナイトワークス協会代表理事 元ネイルサロンオーナー。大赤字600万円になり廃業。次に選んだ仕事が「アフィリエイト」社会との断絶、ちょっぴり失語症に。直接、人と関わる仕事がしたい!そこから講師業を選び、「オルゴナイト」に出会う。

 

オルゴナイトは、どうやって使ったらいいのかな?

きちんと知って「オルゴナイトを活用したい」ですよね。

こんにちは、オルゴナイトワークス協会の代表理事やってますビナッチ(@orgon_benachi)です。

ビナッチ

 

電磁波を無効化してくれる

だから、テレビの近くとか

 

パワースポットになるよ

だから、ゆったりとするリビングや寝室とか・・・

 

例えば、アメシストなどパワーストーン(天然石)を使って作ったオルゴナイト

 

置き場所は?

 

パワーストーンとは、金運だったり、健康運だったり・・・

もちろん恋愛運だったり、色々な意味がありませんか?

ビナッチ

そうなんですよ!

例えば、アメシストは愛を引き寄せるパワーがあると言われているの。

レオ

 

そしてオルゴナイトワークス協会では「風水オルゴナイト」として活用法を提案しています^^

 

その風水オルゴナイトの置き場所について、説明していきます!

 

パワーストーン(天然石)の選び方|住宅編

オルゴナイトを作るとき、どのパワーストーン(天然石)を選ぶか、参考にしてください。

 

【風水オルゴナイト】とは、心が安らげる空間作りを提案しています♪

ビナッチ

おおおお!なんかいいゾォ!!

ダニエル

 

『玄関』

気の出入りとして最も家で重要な場所。良い気(旺気(おうき))悪い気(さっ気)どちらも入ってくるのがこの場所からです。いつも綺麗にしておくこと、明るいと良い気が入りやすいです。明るさはライトで代用することも可能。

風水オルゴナイト:ペリドット

 

『寝室』

心身を休める場所(悪い気を浄化)、活力を元に戻す場所(運の再生)パソコンやテレビなど電磁波を発生させるものはなるべく置かないようにします。

風水オルゴナイト:ムーンストーン

 

『リビング』

家族が集まる中心的な場所。居心地の良さが必要とされます。床にものを置かないなど「座る場所=くつろげる場所」を大切します。

風水オルゴナイト:ルチルクォーツ

 

『ダイニング』

家族が集まり食事をする場所。食べ物から運を得るだけではなく、周囲の環境からも運をもらう場所でもあります。テーブルの上に物を置かないのが基本、健康運や金運を逃してしまうことになります。

風水オルゴナイト:アマゾナイト

 

『キッチン』

食を扱う場所、金運をつかさどります。「火」と「水」の五行相関の「相剋(そうこく)」相性が悪い物同士です。冷蔵庫とシンク、コンロと炊飯器など使うものの配置に「火」と「水」で分けるようにしましょう。

風水オルゴナイト:プレナイト

 

『トイレ』

常に「水」があり、不要なエネルギーを排出する場所。悪臭は運気をダウンさせるので、臭いに気をつけましょう。また陰に傾きやすいため、明るく暖かい空間にすることが大切です。

風水オルゴナイト:ヘマタイト

 

 

 

オルゴナイトの正しい作り方

材料さへあれば、誰にでも簡単に作れます。

作り方をご紹介します。

ポイント水晶の作り方

あとあと、隙間なく、ぐるぐる巻く、その方法のデザインとしてカッコイイことに気づきます。

 

銅線の渦巻きの作り方 アレンジバージョンもあり

ぐるぐる巻くだけじゃ、つまらない! ちょっとしたアートにしたら面白いですよー(´^ω^`)ワロチ

 

協会認定講座コースでは、黄金比率のピラミッドが作れるよ!

 

家の中のどこへ置くか、その時のパワーストーンの選び方も教えちゃう!!

 

さらに・・・六角錐も作れます!

 

 

 

最後に

いかがでしたか?

 

私が、オルゴナイトを作り出したとき、何かを考えず、パワーストーン(天然石)を購入し、直感で選び作ってました。

 

それは、それで、楽しいのですが、

「もっと、意味を持たせない!」

 

そう思ったら「風水オルゴナイト」が閃いたのです^^

 

ぜひぜひ「リビングには何のオルゴナイトを置こうかな?」と考えながら作ると100倍楽しくなります!!

 

最後まで、ご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

作品をアップしてます〜フォローしていただけると嬉しいです^^

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
美容ブロガー・一社オルゴナイトワークス協会代表理事 元ネイルサロンオーナー。大赤字600万円になり廃業。次に選んだ仕事が「アフィリエイト」社会との断絶、ちょっぴり失語症に。直接、人と関わる仕事がしたい!そこから講師業を選び、「オルゴナイト」に出会う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© BENACHI びなっち , 2018 All Rights Reserved.